カカオは70%

フランツ・フェルディナンドを久しぶりに聴くようになった。10年ぶりくらいだろうか。テンションが上がる。

 

前に聴いていた頃は、銭湯の脇を歩いて帰る道すがらにイヤフォンでかけていた。自然に足が速くなる。そこを追い抜かせて。僕はとても速く歩くことができるのだから。月は見上げる煙突の向こうにかかっていた。それに追いつくことはどうやってもできないけれど。

 

今の僕は同じ曲を原付を運転しながら聴いている。ぶーん。原付ではスピードは出ないから、ある程度以上の速さにはならない。それでも心は前にある。

 

周りの席の人が、カカオ70%のチョコレートをくれたりするので、90%代のもありましたよね、僕が今度買ってきますよ、と話していた。だけど、コンビニに寄ってみたらもう取り扱っていなかった。本当にかつての話になってしまっていた。いつの間にか。いつの間に。

 

僕の記憶では、カカオ90%代のチョコレートは苦いばかりであまり美味しくなかった。今、人からもらう70%のバランスの取れた感じとは違う。淘汰されるべきが淘汰されたのかもしれない。美味しいものを食べて、それから心だけは速いスピードで進む。


Franz Ferdinand - Always Ascending (Official Audio)