今日は休み。さっきまで、スマホでシャドウバースというゲームをやっていた。気が付いたら夕方だった。時計を見て驚いた。オンライン対戦がBランクになってから、急激に勝率が下がって、もう一度もう一度、と繰り返してしまう。夜にはここのところ太宰治の「右大臣実朝」を読んでいる。

 

本当は午前中に小田原まで行って、城を見ようかと思っていた。わざわざ城を見ることってあまりない。

 

先週末は水族館でウミガメが泳いでいるのを眺めていた。相模湾で唯一、産卵をするウミガメです、と説明があった。僕は生まれてからほぼずっと相模湾の海沿いに住んでいるけれど、ウミガメが産卵しているのを見かけたことがない。そうすると、それらは僕が、ナイトプランで一晩中ビリヤードをして朝日に目がやられている時とか、無意味なネットサーフィンで寝るタイミングを逃したその瞬間などに、ひっそりと卵を産んでいたのだろう。変な話だ。いや、変ではないか。

 

誰かが自分の来し方に絶望している時に、別の誰かは愛を語らっている。ウミガメは卵を産む。

 

皆が何かをする。鉱夫は穴を掘る。